So-net無料ブログ作成
検索選択

2017-09-07 [イラスト]

時間がないので短めで

サクラクエストを毎週欠かさず見ております。

今日の放送を見てすごく前から思っていたことではありますが改めて考えさせられることがありました。

間野山観光協会がどうありたいのか?

これは自分にも置き換えていえることだと思いました。

本当は自分がどうありたいのか?

少なくとも私は最近すっかりはまっているジョジョの承太郎やそれこそ康一君のような誇り高い黄金の精神にあこがれそうなれればいいなとおもっております。現実はゴミ屑ですが。

しかしまあそんなに簡単になれるわけではなくだからこそ毎日一生懸命精進して鍛えぬかねばならないことだと思います。

大きく見て日本はどういう国であってほしいかといえばそれこそやはりサムライというか誇り高い仁義に厚いそういった国であってほしいと思っております。

しかし北朝鮮のミサイル問題を見ればわかる通りへなちょこで人に守ってもらうこと前提の情けない国です。

自主防衛、軍事ということに向き合うことすらできません。

人頼み何でもかんでも他人のせいそういった国がわが国です。

北朝鮮に対話と圧力なんて無駄です。

現実にそうしてきた経緯があるのだから。

であれば対抗できる装置はやはり日本という国自体がそういった蛮行をしてしまうと自国の脅威になってしまうと思わせるくらい強くなくてはならないと思います。

対話なんてできるわけありません。

であれば拉致被害者の奪還も対話だけでは無理です。

ある程度強行的なことをしなければ絶対に解決できません。

でもそれは絶対しません。

今の日本はジョジョにあるような黄金の精神に対して関心がありません。

あるのは個人の利益ビジネスの理論だけです。

自分さえよければそれでいい会社がどうなろうと利益だけ上げてればそれでいい。

会社で働いている人がどうなってもいい、給料を下げてでも利益を出して株主などの人たちに高配当を出せばそれでいい。

その会社が社会のためになるような素晴らしい商品やサービスを生み出すとかそんなことどうでもよくて利益を上げればよい商品で素晴らしいサービスなんだととにかく利益利益。

個人のことだけで他人なんてどうでもよい。

そういった道を突き進もうとしているのがわが国なんだと思います。

偉そうなこと言っておりますが、情けない話自分も絶対そうなっていると思います。

ここで批判だけしていてもまさに無責任、自分のことしか考えられない奴の遠吠えみたいに虚しいことでしかありません。

だからせめて言葉だけでなく毎日一生懸命生きて黄金の精神に近づけるよう一生懸命精進していきます。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。