So-net無料ブログ作成

2017-08-10 [イラスト]

まだ親知らず抜いたところが痛いです。腫れはひきましたが触るとカチカチにかたまっていて痛みもまだ残っております。

今日から3連休ということで今も描いている最中ですが、とにかくいつも以上に集中して気合い入れてたくさん描きたいと思います。

自分の実力など本当にカスみたいなものですから、必死こいて描いてそれでもあまりご覧いただいた方を楽しませることができないですから、とにかく必死を超えるような必死さで頑張って描いてご覧いただいた皆さんに楽しんでいただけるように頑張ります。

仕事の資料検索のためにdtvに入りました。

アニメを流し見して仕事で必要な資料を何とか集めることができました。

まあ必要資料だけのためだともったいないのでほとんどラジオ状態ですが、進撃の巨人の2期とジョジョの4部を見ました。

やはりアニメとか漫画とかで爽快というか心動かされる気持ちになるシーンって色々あるとは思いますが、私の場合どんな困難でもピンチな状況でも、どうしようもなくなって心が折れそうになったとしてもそんなの関係なく勇気を振り絞り困難に立ち向かうシーンです。

特に印象的だったのがジョジョなのですが、登場人物に川尻隼人という少年と広瀬浩一というキャラがいます。

この二人は特に腕っぷしが強いキャラでも気の強いキャラでもなくむしろ大人しめのキャラです。

ですがそこはジョジョですのでそんなキャラにも見境なくものすごい危機が訪れます。

気弱でおとなしい彼らは心が折れそうになってしまいます。

しかしたとえどんな困難でも誰に頼るのでもなく、自分自身の力で勇気を内から振り絞りその困難に立ち向かいます。逃げずに誰に頼るわけでもなく自分自身を奮い立たせ、自分の誇りにかけ、立ち向かいます。

有名な岸辺露伴もどんな困難でも決して心は折れず、自分の誇りにかけ自分を貫きます。

荒木先生はジョジョという作品で描きたかったのは人間賛美でたとえどんな困難でも都合の良い助けとかそういうのは入れずその人間の心の強さを描きたかったとおっしゃっておりました。

そういった姿勢が人の共感を呼び物語を引き付けるものにしていくのだと思います。

人としてあこがれ、理想的な姿勢、そういったものがエンターテイメントの醍醐味で楽しませるものだと思います。

打算的で、自分自身の欲望のため、権利や利権、お金のためそういったものはどちらかというと嫌悪感を覚えるものです。

敵ならそういったキャラもよいですが、味方側のキャラにそういったものを描いても共感されません。

お金に汚くてもいざというときはお金よりも人助けをするとかそういった演出は共感を呼ぶと思いますが。

こういったことを省みれば人がどういったものに大切ものだという価値観を持っているのか?何となく理解できると思います。

特に何も考えていないとき、やはり人は人にやさしい人であったり、思いやりがある人であったり、思慮深い人であったり、くじけない人であったり、努力を惜しまない人だったり、そういった人にあこがれや共感を覚えるものだと思います。

なんで今の政治家に共感がわかないかといえば本来でいえば政治家は何よりも尊敬されるような仕事だからだと思います。

うまくいかないことは数知れず、報われないことも数知れず、学ぶことは多く、責任を常に背負い、どんなことにも謙虚でいなきゃならず、他人の人生を背負う、そういった極めて難しい仕事でだからこそ尊いものだと思います。

だから、先にあげたようなキャラのような姿勢が必要なのですが、今の政治家はみな打算的で変に媚びばかり売り、自分をちやほやしてくれるような人ばかりをみて自分のことばかり。

国益など全く考えず、ましてや国益とは何かとなんて一切考えず、なんとなく野徳人雰囲気や空気で理解したつもりになってそれっぽい抽象的な表現で人気を取ろうとそれだけです。

国民ファーストとか、いってて恥ずかしくならないのでしょうか?

大の大人が本当にどんな価値観で行動しているのか?嫌悪感が収まりません。

こんな人しかいないから絶対にこの国はよくなりません。

デフレ脱却の方法はもうすでにずっと前から提示されておりますが、自分個人の利益(長期的に見見れば利益になるのですが)にならないので採用せず、いかにもな世間一般に流れている空気を思考停止でそれが正しいと認識しています。

自分の間違いなどすぐに撤回してわざとらしく謝罪し、責任は一切負いません。

大の大人が。

だから無理です。

でもそれでも生きているし、時は過ぎてしまうので私は自分のできることを必死にやるだけです。

頑張ってくじけず絵を描き続けます。

頑張ります。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。