So-net無料ブログ作成

2017-05-27 [イラスト]

私は週末がやはり一番うれしいです。

理由は簡単で自分の絵が描けるからと、体を休めることができるから、鍛えることもできるし、何より気楽でいられるからです。

でも正直最近は土曜の7時だというのに、もう7時になってしまったという焦りばかりです。

もっと絵がうまくなくてはならない。

そういう思いから週末はとにかく何かしら絵について自分にとっても得るものがないと不安でしょうがなくなります。実際はそんな簡単に得られるものはありません。

なんで絵をうまくなくてはならないという風に思っているかというと、もちろんご覧いただいた人にもっと楽しんでいただきたいとか、凄い人たちに認められたいとか、そういったことがいろいろとあるわけですが、

正直今現在のもっともの不安の種はそうしないと生きていけないからということが強くあります。

私は派遣社員ですのでいつ契約が打ち切られるかわかりません。

全ての会社、すべての人がそうというわけではありませんが、今の会社の価値観は利益というところに最重点していると思います。

利益ができたから面白いものを作った。社会に貢献した。社員のためになった。会社の経営が正しかった。社員も満足している。

そんな風にすべてを利益の副産物のように考えている風潮になってしまっていると思います。

どんなに頑張ろうと、朝早く来て遅くまで残って、休み時間も取らず、もちろん遅刻欠席もせず、自分の時間も費やしたとしても結果が出なければ、利益が出せていなければそれは全く評価されません。

むしろ無駄としか捉えてもらえません。

そんなに簡単に利益を出せるようになれるのであればだれも苦労はしません。

頑張って苦労してもなかなか結果は出せないけれど、その積み重ねによって培われたものこそのちの大切な力になるのだと私は思っております。

しかし今のほとんどの会社の風潮は人もコストとして考え、コスパの悪いものは改善する、要はきるとそういった考え方が強くなっていると思います。

耳に聞くのは効率化、コストカット、節減、時短、工数削減、そんなことばかりです。

ほとんどが成長とは逆のことです。一般化、汎用化という方向性です。

中身も見ず、自分たちの価値観も疑わず、利益だけが正義でその追及こそが会社の王道。

まあしかし私がどう思おうと、それに従うしかないのが現状です。

そういった考え方もあるのは理解できてもそれに同意する気には全くなれません。

少し話はそれましたが、私がどんなに頑張ろうともろくに成果を上げられないのでは切られてしまうことは目に見えて分かっております。

それをつくづくと感じるからこそ、実際にそう考えていることが分かっているからこそ、もっと絵を向上させなくてはなりません。

もちろん私自身の絵をかく理由を見失うのが一番問題で、やはり私はご覧いただいた人が楽しんでいただけたことがすごく楽しく感じます。人に認められたいという何ともちっさい欲望も結構ありますが。

そのためには絵を描き続けなけらばならないし、絵をかく続けるためには生きていかなければならないし、仕事で絵を描けるのがそれに越したことはないしでやはり会社に残っていくためにももっと頑張らなくてはなりません。今は。

私の実感としてもう休日が終わってしまうような感覚でいっぱいですが、とにかく土日精いっぱい描き続きていきたいと思います。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0